子守唄公園Park

子守唄公園

子守唄公園 子守唄公園には平成2年、3年、4年の3回にわたる「子守唄像彫刻コンクール」で入賞した作品の一部が置かれ、萱葺民家や子守唄茶屋などもあります。近くには清流・川辺川が流れ、落ちついた憩いの場になっています。


食事/土産/温泉



子守唄の由来

 子守唄公園1
  むかし、山深い五木の暮らしは厳しく、年端もいかぬ娘たちは、家を助ける為近隣の村々へ子守奉公に出されていました。娘たちは奉公の辛さや、父母への思いを口ずさみ、それがいつしか哀調を帯びた「五木の子守唄」となりました。
全国に名高い五木の子守唄はこうした娘たちのくちずさみが誰からともなく、いつの頃からか歌い継がれ今日なお歌われ続けているのです。

  ~正調五木の子守唄~
     
     おどま盆ぎり盆ぎり 盆から先きゃおらんと    
     盆がはよくりゃ早よもどる
    
     おどんが打っ死んだちゅうてだいが泣いて
     くりゅうか うらの松山蝉が鳴く
  
     おどんが打っ死んだら住環(みち)ばちゃ埋けろ 通る人毎ち花あぐる
  
     花はなんの花 ツンツン椿 水は天からもらい水
 
     おどんがお父っつあんは あん山(やみゃ)おらす おらすとおもえばいこごたる

     おどまいやいや 泣く子の守にゃ 泣くと言われて憎まれる

     ねんねした子の 可愛さむぞさ おきて泣く子のつらにくさ

五木温泉「夢唄」

子守唄公園の中には川辺川の流れを見ながらのんびりはいれる温泉センターがあり、リューマチや関節痛などの疾患にききめがあります。
うたせ湯、備長炭サウナもあり、露天風呂は向いの山の尾根を眺めながら、星空が手に取るような眺めにうっとり。

 ●入浴時間・・・11時00分~21時00分
 ●休館日・・・・・火曜日(火曜が祭日または振替休日の場合は開館しています)
 ●入浴料・・・・・大人400円/子供200円

 

お問い合わせ
TEL:0966-37-2102
五木温泉「夢唄」
熊本県球磨郡五木村甲2672-54

夢唄レストラン

五木温泉「夢唄」内のレストランです。
ご主人が、毎朝丹精込めて打たれる100%そば粉使用の
手打ちそば(太麺)            450円
だしが決めてのうどん      450円
(それぞれかしわ・肉のトッピングで550円)

五木ならではの「鹿カツ」の定食 950円
ヤマメを豪快に唐揚げした ヤマメ定食 800円
とんかつ定食  750円
鶏唐揚げ定食 750円
(定食には、「半そば」か「半うどん」、ご飯、小鉢、漬物が付きます。
 ごはんのお代わり自由です。)

ボリューム満点の辛口カレー 400円
            カツカレー 600円

日曜日のバイキングは、時期によって異なりますので、事前に確認してお越しください。
バイキング料金  1,000円(時間無制限)


●営業時間 11:00~22:00
               11:30~22:00(バイキング時)
●定休日 火曜日(火曜が祝日や振り替え休日の場合は、翌営業日)
●お問い合わせ TEL:0966-37-2101
                                                        

五木物産館「山の幸」

道の駅「子守唄の里五木」は、国道445号線沿五木の中心地頭地にあります。
道路情報、観光情報、医療情報などを情報端末と案内人が紹介します。
また、五木のお土産品、特産品など取り揃えております。

 ●開館時間・・・・AM8:00~PM18:00(4月~11月)
           AM8:00~PM17:00(12月~3月)
 ●休館日・・・・・・12/31、1/1 のみ
 
 

お問い合わせ
TEL:0966-37-2301
FAX:0966-37-2302

五木物産館「山の幸」
熊本県球磨郡五木村甲2672-53

アクセス


大きな地図で見る

●入館料・・・・・無料
●駐車場・・・・・50台完備   
●マイカー   熊本市からお越しの方・・・約60分  人吉市内からお越の方・・・約50分
          五木村の中心地頭地地区にあります。